製品情報PRODUCT

カナヱハイボンドコート

カナヱハイボンドコートは、高分子共重合エマルジョン(ハイボンドコート#300)とセメント系無機質骨材を主成分とする粉体(ハンボンドコートP)を混合することにより、強靱で耐候性・耐久性・耐水性のある弾性塗膜を形成するポリマーセメント系塗膜防水材です。

防水層は柔軟で弾性に富んでいるため、下地の追従性に優れています。 また、エマルジョンタイプ(水性)のため、安全衛生や火気・臭気の心配がなく様々な現場での施工が可能です。

カナヱハイボンドコート用途

・ コンクリート構造物の床、壁、屋根などの防水
・ テラス、ベランダ、屋上などの防水
・ ウレタン等、旧防水層の改修工事

カナヱハイボンドコート特徴

・ 柔軟性に富んだ塗膜ですので、下地の伸縮、亀裂に対しての追従性に優れています。
・ 水性エマルジョンタイプのため安全 衛生、火気、臭気などの懸念がありません。
・ 耐水性、耐久性、耐候性、耐アルカリ性、耐熱性にすぐれています。
・ クロスおよび不織布との複合により 耐久性のある防水層をつくります。
・ 混合液はチクソタイプのため斜面や 壁面の施工が可能です。
・ コンクリート、モルタルをはじめ、ウレタン、ゴムシート等各種の下地に強力な 接着を示します。
・ 作業性が良く、湿潤面であっても施工することが可能です。

カナヱハイボンドコート紹介動画

一般性状

主成分
ハイボンドコート#300(樹脂液)
ハイポンドコートP(粉体)
主成分
共重合樹脂エマルジョン
無機質粉体
外觀
乳白色
灰色
固形分(%)
55+2
100
粘度(mPa・s/23°C)
1,000~2,000
-
樹脂液/粉体 混合比
18kg/15kg
樹脂液/粉体 混合比
18kg/15kg
混合物の外観
ペースト状
混合物の可使時間(23°C)
2時間以内
全固形分
75.5%
硬化塗膜比重
1.71

物性

試験値
条件
付着強さ (N/mm)
1.4
モルタル20°C×7日間養生
湿潤面接着力 (N/mm)
1.2
モルタル20°C×48時間(水中)
伸び(%)
280
JIS K-6252
引張強度(N/mm)
2.9
JIS K-6252
引裂強度(N/mm)
2.4
JIS K-6252
耐水性試験
良好
20℃ ×120時間
耐加熱試験
異常なし
70℃ ×120時間
耐アルカリ性試験
異常なし
10%NaOH ×9日間
耐圧透水試験(g)
0.0
JIS A 1404
3㎏f/c㎥(1ヶ月養生)

※ここに記載しました測定値は参考値であり、製品の性能を保証するものではありません。
※実際のご使用にあたりましては、カタログやSDS(安全データシート)をご参照うえお使い下さい。

カナヱハイボンドコート 資料ダウンロード【PDF】

カナヱハイボンドコート カタログ【PDF】
カナヱハイボンドコート #300 SDS(安全データシート)
カナヱハイボンドコート P SDS(安全データシート)
カナヱハイボンドコート 標準設計価格表【PDF】